Author Archives: おGちゃん

プレシーズンマッチのハイライト公開

スカパー様より本日のプレシーズンマッチのハイライトが公開されていましたので、取り急ぎアップします。

サンフレッチェ広島を応援する仲間たちはこちらです
にほんブログ村

プレシーズンマッチに勝利!レノファ山口に2-0

開幕を1週間を控え、今日はレノファ山口とのプレシーズンマッチが行われました。
結果は2-0で勝利を収めました。

スターティングメンバーは下記の通り

GK:1林卓人
DF:19佐々木翔、5千葉和彦、4水本裕貴、33和田拓也
MF:36川辺駿、6青山敏弘、15稲垣祥、18柏好文
FW:31ティーラシン、39パトリック

前半は11分に川辺選手のクロスに柏選手が飛び込んだところを倒され、PKを獲得しました。
それを青山主将が見事に沈めて先制します。

後半は5分に相手GKのパスミスを見逃さず、ティーラシン選手が追加点を上げます。

見事に勝利を収めてくれました。

あと一週間ですが開幕が待ち遠しいです。
エディオンスタジアムを紫に染め上げましょう!!

サンフレッチェ広島を応援する仲間たちはこちらです
にほんブログ村

【試合ハイライト】歓喜のホーム初勝利!ヴァンフォーレ甲府戦

何度見てもうれしいです。やっぱり勝ちは気持ちがいいもんです。
オラが町のチーム サンフレッチェ広島がやっとホームスタジアムで勝ってくれました。
その試合がハイライトで公開されましたのでアップします。

サンフレッチェらしい後方からビルドアップし、前線に一気にスピードアップしてのゴールでした。
パトリックめがけてのクロスばかりが戦術になりつつありましたが、きちんと相手の嫌がるパス回しができたことが嬉しいです。広島らしさだと思います。

また約1年ぶりのサンフレ劇場(?)も行われました。
嬉しいことにその様子も動画配信されていますのでアップします。

選手やスタッフとサポーターが一緒に勝利を喜べるのは本当にいいですね。
この場に居ることができなかったのが残念です。
しかしセレッソ大阪には参戦する予定ですので、皆さんで一緒に勝利を喜びましょう!

ですがその前に大宮アルディージャとの残留争い2戦目が控えています。
目の前に試合ために意識を集中し、一戦必勝で応援しましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

ホーム初勝利!Eスタでやっと勝ったぜ!!

ひろしまのみなさ~ん!おめでとうございま~す!!(笑)

ホームでやっと勝ちました。
本当に苦しい時間でした。でも紫の戦士たちはやってくれました。心から感謝したいです。

絶対に負けられないという大きなプレッシャーをはね除けて最後まで戦い続けてくれました。
ゲームの流れの都合だと思いますが、交代枠を使わない、いや使えなかった状況でピッチの選手もベンチの選手も心を一つにして戦ってくれたと思います。

ひとまずは残留を争うチームとの3連戦の初戦を貴重な勝ち点3で飾ってくれました。
また次節もと言いたいところですが、まずはリラックスして、リフレッシュして欲しいと思います。

本当にお疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

負けられない戦いがそこにはある!残留争い3連戦!!

負けられない戦いがそこにはある!

8月19日 vsヴァンフォーレ甲府戦
8月26日 vs大宮アルディージャ戦
9月9日 vsアルビレックス新潟戦

残留をかけたシビれるような試合が続きます。

「やれんのか? やれねぇのか? やれんのか?」

きっとやってくれます!
俺らのサンフレッチェ広島!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

【試合ハイライト】それよりも航平の移籍とサイドバックの補強!!

13日のベガルタ仙台戦の試合ハイライトが公開されました。
負け試合を見るのはやっぱり悔しいです、もっとなんとかならなかったのでしょうか?
無得点は正直きつい(涙

それよりもショックなのは清水航平選手の清水エスパルスへの期限付移籍です。
森保前監督時代には貴重なバックアッパーとしてウィングやストッパーとしてチームを支えてくれました。
しかし今季は高橋壮也選手の台頭もありベンチ入りすらままならない状態でした。
サンフレッチェ広島の3度のリーグ制覇の縁の下の力持ち的な役割で大好きな選手でしたので少し寂しいですが、再びビオラ色のユニフォームに袖を通してくれることを待っています。

代わりかどうかは分かりませんが、セレッソ大阪から椋原健太選手の期限付移籍の情報が飛び込んできました。
航平選手の移籍もそうでしたが、この時期の移籍の情報にびっくりしています。
椋原選手は華々しい経歴はありませんが、FC東京時代に十分な試合経験を積んでいます。
FC東京からセレッソ大阪に移籍する際に担当記者が彼の特長を「クロスが武器」といわしめるサイドバックだったとのことです。
ヨンソン新監督になり長年の3バックから4バックへ移行したので、サイドバックを主戦場とする選手が不足していました。
貴重な戦力としてサンフレッチェの残留に貢献して欲しいと思います。

まずは一戦必勝でヴァンフォーレ甲府戦に臨みましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

サテライトリーグでツートップ!新たなる可能性!!

14日に行われたベガルタ仙台とのサテライトリーグでの試合で4-4-2のツートップを採用し、見事2-0で勝利を収めたとのことです。
この試合でツートップを組んだのは皆川選手工藤選手です。

2人とも攻守に走力を活かして活躍したとのこと。
特に皆川選手は前線からの守備や時には最終ラインまで下りて長沼選手のサポートに入り、その走力を発揮してくれたようです。
工藤選手との関係も良く、横に並んだり縦に並んだりと変幻自在のコンビネーションを見せたようです。

パートナーの工藤選手も自由に動きまくった皆川選手とのバランスを取るために知的なサッカーセンスを見せてヨンソン監督を唸らせたとのことで期待が持てます。

もちろん次節のヴァンフォーレ甲府戦でツートップを採用するかどうかは分かりませんが、パトリック選手と工藤選手のコンビはぜひ見てみたいと非常に思います。

一戦必勝の状況でパトリック選手一人に偏るのではなく、チーム力の向上のためにも様々なパターンを試して惜しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

パブリックビューイング参戦も惜敗!ベガルタ仙台戦!!

何度このような敗戦を食らったでしょうか?
またしても後半に失点してのウノゼロでの敗戦です。

今回はマリーナホップで開催されたパブリックビューイングで観戦しました。
失点後は何度も惜しいチャンスがありましたが、結局決めきれずに悔しい負けです。
会場もあわやゴールかと思い歓声が上がったりすぐに悲鳴にも近いため息とがあったりで盛り上がった場面もあるのですが、どことなく静かに試合を見守るような感じで時間が過ぎていった、そんな雰囲気でした。

後半の波状攻撃の場面では自然と手拍子が起こるような雰囲気にもなったのですが、長続きはせず単純にパトリックめがけて放り込むパワープレイになるとただただ祈るそんな感じでした。

希望としてはアウェーでの試合はぜひもっとパブリックビューイングの機会があれば、その雰囲気にも慣れて会場が歓声に沸くようになるのではないかなと思いました。
個人的には無得点だったこともあり、周りの人たちと喜びを分かち合うことができずに消化不良というのが本音です。ホント残念!!

試合前はこんな雰囲気。

試合後のナカジさんとコウジさんの試合解説は面白かったです。
プロ経験者でないと分からない細部のディティールに対するコメントとかとても参考になりました。
こういう機会が増えればもっとファンの裾野が広がるのではないかなと思います。

とにかくこの試合は悔しい負けでしたが、次節はホームのエディオンスタジアム広島でのヴァンフォーレ甲府戦です。

この悔しさを爆発させて大量得点で勝利して欲しいです!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

【先発予想】パトリック、青山不在のベガルタ仙台戦!

やはりパトリック選手は11日の全体練習を回避しました。
G大阪戦で痛めた左足首の状態が芳しくないのかもしれません。
パトリック選手の代わりには工藤壮人選手が入りそうです。
前回、エディオンスタジアム広島でのベガルタ仙台との試合でもゴールを決めているので、期待できそうです。

また出場停止の青山選手の代わりにはこれまでトップ下で先発してきた柴崎晃誠選手が起用されると予想します。前半戦でのガンバ大阪戦でもボランチ起用され効果的な組み立てを行っていました。まさにピルロ選手のようなレジスタとしての活躍でした。次節のベガルタ仙台戦でも同じようなレジスタとなって攻撃を組み立ててほしいですね。

トップ下には森島司選手が起用されるようです。想像力あふれる攻撃の感性を発揮してほしいと思います。

【先発予想】

ここからは下位のチームとの試合が続き、降格圏内脱出に直接に影響するシビれる試合が続きます。
プライドを持って、しかし謙虚に相手に向き合い勝ち点を積み重ねて欲しいです。
しかしまずは目の前のベガルタ仙台を叩いて勝ち点3をゲットしましょう。

この試合はマリーナホップでパブリックビューイングが開催されます。
広島から仙台に届けるつもりで大声で応援したいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

【試合ハイライト】それよりもパトリックの足首が心配!

8月9日に行われたガンバ大阪との死闘の試合ハイライトが公開されましたのでアップします。
しかしながら得点シーンのみの映像で試合の様子が正直分かりません(笑)

実際の試合映像を見るともっとボールを保持されていましたし、危険な場面も多かったと思います。
苦しみながらやっとの思いで敗戦を覆しての勝ち点1ゲットでした。
サンフレッチェ広島の選手たちの粘りを称えたいと思います。

それよりも心配なのはパトリック選手の左足首の状況です。
前半の段階で痛めたらしく効果的な裏への走り込みが発揮できませんでした。
試合終了後は足首をがっちり固めてアイシングが必要だったとのことです。試合後は腫れもあるようなので次節のベガルタ仙台戦での出場が危ぶまれます。
重傷でなければいいのですが・・・

パトリック選手は既にサンフレッチェ広島の攻撃の核になっているので正直ショックですが、怪我を長引かせないためにもしっかりと直して欲しいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村