森保一監督電撃辞任!心からの感謝を!!

今日、プレスリリースより森保監督の辞任か電撃的に発表されました。
正直、想定していなかっただけにとてもショックでした。
以前、足立強化部長から「森保監督の解任は絶対にない。監督を変えたところで事態が好転する保証は無い」との話しでしたので、最後まで森保監督と共に戦えるものと思っていました。
よもや森保監督から辞任の言葉が出るとは思ってもみませんでした。
とても残念です。

森保監督は就任1年目の2012年にサンフレッチェ広島にとって初のタイトルとなるリーグチャンピオンに導いてくれました。シーズン前はペトロヴィッチ監督が退任し、降格の候補として挙げられていましたが、前評判を覆しての初戴冠でした。
続く2013年シーズンも横浜F・マリノスとの優勝争いを繰り広げ、最終2節で勝ち点差5をひっくり返し連覇を成し遂げてくれました。
そして2015年シーズンは最多勝ち点を獲得し、そしてチャンピオンシップでガンバ大阪を下して3度目の戴冠に導いてくれました。

毎年のように主力選手を引き抜かれ、安定したメンバーとは言いがたいチーム状況でしたが、5年で3度の優勝は立派な功績だと思います。

今年は攻守にかみ合わず、悔しい敗戦が続き、なかなか勝てない状況でしたので、相当なプレッシャーの中をよく戦ってくれたと思います。
成績はどうであれ、とにかく心から感謝を伝えたいと思います。

監督としての第一線は退かれるとのことですが、引き続きサンフレッチェのために尽力してもらえるようフロントには期待したいです。

新しい横内監督代行と残留を目指して、一心で戦っていきましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

Leave a Reply