アウェーで逆転勝利!好調ジュビロを撃破!!

6連勝中だったジュビロ磐田に対して相手本拠地に乗り込んでの試合でしたが、結果は3-2の嬉しい勝利となりました。本当にうれしい!!

相手のジュビロ磐田は主力となるボランチの川辺駿選手をレンタル元のサンフレッチェ広島との契約の関係で、そして出場停止でムサエフ選手を欠く苦しい布陣となりました。
しかし川又選手を頂点とするワントップツーシャドウがいい動きをしていたようですね、特に中村俊介選手のPK獲得前のペナルティエリアへの進入の仕方は恐ろしいキレでした。
あれだけきれいに入れ替わられるとファールで止めるしかなくなります。

前半を1-2で折り返した時は正直ダメかと思いましたが、ゲノムイエローのユニフォームに身を包んだ紫の戦士たちはやってくれました。
後半2得点での逆転勝利です。

それにしても新エース パトリック選手がやってくれましたね。
1得点2アシストの大車輪の活躍です。
印象深かったのは2点目の同点ゴールです。青山選手が顔を上げる前に裏に向かって走り出していたパトリック選手は素晴らしかったです。無駄走りをいとわない献身的な動き出しには感銘を受けましたよ。
そして冷静に相手GKをかわしてのゴールはシビれました。
これでパトリック選手を中心としたチームに生まれ変わるでしょうか。

できれば工藤壮人選手とのツートップを見たかったし、右膝に不安を抱えるパトリック選手を下げる選択肢などもあったかもしれませんが、選手たちとのコミュニケーションを大事にするヨンソン監督ですから選手たちの話を聞いた上での交代枠残しだったのかもしれません。
しかし連戦ですのでしっかりと次節ガンバ大阪戦に向けてコンディションを整えて欲しいです。

前回のガンバ大阪戦もアウェーでの戦いでしたが、工藤壮人選手のゴールで勝利しました。
次節は工藤選手とパトリック選手のツートップが見たいなと思いつつ、勝利の美酒に酔いましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

Leave a Reply