油断大敵!ルヴァンカップ第3節の浦和レッズ戦!

4月4日はルヴァンカップ第3節の浦和レッズ戦が行われます。
空には桜の花びらが舞い、地には芝桜のじゅうたんが彩るエディオンスタジアム広島での試合です。

対する浦和レッズはリーグ戦のジュビロ磐田戦で手痛い逆転待ちを喫し、堀監督の解任に踏み切りました。
ヘッドコーチの解任も実施し、起死回生を狙います。
新監督は暫定的にユースの大槻監督を招聘しました。

サンフレッチェ広島にとってはチャンスでもあり、不気味な対戦とも言えます。
浦和レッズは日曜日の試合後、大槻新監督へバトンタッチしました。
つまり新監督になって中2日でのサンフレッチェ広島との試合ということです。
しかもそのうちの1日は広島への移動日です。
準備するための時間はほとんどなかったことでしょう。

そのような未熟な状態での戦いとなり、広島にとっては付け入る隙は大いにありそうです。
しかしそのような状態だからこそ浦和レッズは割り切った極端な戦い方をすることも考えられます。
浦和レッズがどう出てくるか、分からないからこそ不気味です。

いずれにせよ油断することなくしっかりと勝ち点3を獲得して欲しいです。

サンフレッチェ広島を応援する仲間たちはこちらです
サンフレッチェを応援する仲間のブログはこちら

Leave a Reply